股旅記

下町にお寺に温泉、鉄道、御朱印、城めぐり、古い町並み。。。さすらいの記憶。

浅草のマスコット



彦根にはひこにゃん、奈良にはせんとくん。
浅草には。。。??


まだ公式なマスコットこそいませんが、「たぬき」こそ浅草の
マスコットにふさわしい!と勝手に思ってます。

何故なら、浅草はたぬきに縁が深い街なのです!



b0062495_2320135.jpg




ということで、浅草は「たぬき通り商店会」を散策します。







b0062495_2323734.jpg



たぬき通り商店会は新仲見世の南に位置します。
東西50メートルほどの小さな商店街。






b0062495_23274424.jpg


その名の通り、商店街には至る所に「おたぬき様」が。






b0062495_2329356.jpg


今の光景からは想像もつきませんが、その昔、浅草にはたぬきがたくさん
住んでいたそうで、そのことと商店街名の由来は大きく関係があるそうです。

詳しくは商店街のHPへ。→コチラ






b0062495_23333097.jpg


個性的なお店もありました。
こちらはお焼きのお店。






b0062495_2334555.jpg


めがねやさん。






b0062495_23342274.jpg


昔ながらのお寿司屋さんも。
食べ物関係のお店が多かったですね。特にもんじゃ焼き屋さん。






b0062495_2335616.jpg


商店街は人力車の定番コースにもなっているようです。
浅草のたぬきについては、もう一つ縁深い場所があります。
が、そちらはまた別の機会に。






[PR]
by hi-paddy | 2010-01-26 23:40 | 東京下町散策