股旅記

下町にお寺に温泉、鉄道、御朱印、城めぐり、古い町並み。。。さすらいの記憶。

兵どもが夢の跡 ~安土城跡(滋賀県安土町)~

今日はお城の紹介第二弾、安土城についての紹介です。

b0062495_10253291.jpg
安土城といえば、織田信長の権威の象徴であり、日本初の天守閣を持つ城として有名です。この城は本能寺の変の後、放火のために全焼してしまい現在に至っています。そのため、城の様子はどのようなものだったか長い間謎でした。しかし、近年は発掘調査が進められ、城跡も徐々に復元されるとともに、当時の城の様子や、人々の生活の様子も分かってきています。

私は小さい頃から歴史好きで(マニアックだ…Σ(□`;))、現在も歴史を学ぶ学科に所属しているわけですが、歴史好きになったきっかけは、戦国時代の面白さでした。その戦国の英雄・信長の居城であり、その夢の跡ともいえる安土城は私にとって特別な存在であったのです。
そんな安土城を訪れたのは夏の真っ盛り。はっきり言って、現在の安土城は山です。かなりの石段を登るのですが、あまりに長く石段が続くため、何でこんな城つくったんじゃ!!って信長にぶつぶつ文句を言いながら登ってました。途中で蜂に襲われるしヽ(;゚〇゚)ノアウアウ これは信長の呪いか!?俺の先祖は明智家の人間か!?と思ったほどです。しかし、天守閣跡へとたどり着いたときは感無量でした!歴史の片鱗にふれた思いです。

写真はコチラ→ 安土城跡フォトアルバム

…よく考えたら安土城は城跡だから建物紹介じゃないですよね( ̄∀ ̄;)アハッ
[PR]
by hi-paddy | 2004-12-10 23:04 | 建物探訪