股旅記

下町にお寺に温泉、鉄道、御朱印、城めぐり、古い町並み。。。さすらいの記憶。

やってきました江戸城!

あけましておめでとうございます!
2012年も股旅記をよろしくお願いします。



さて、年明け早々ですがまだ去年のお話。。。



秋頃に江戸城へ行って来ました。


b0062495_21181312.jpg








江戸城は現在、皇居東御苑として一般公開されています。
出入り口は大手門、平川門、北桔橋門の3つ。

今回は地下鉄の大手町駅を出てすぐの大手門から入ります。



b0062495_21212764.jpg



大手門を入り、振りかえるとこの光景。

東京のど真ん中かにいるんだなってことを再確認。
が、この先進んでいくと都心にいることを忘れてしまう光景に出会えます。




b0062495_21255930.jpg


震災の爪痕でしょうか。
白壁が剥がれ落ちているところを何箇所か見かけました。




b0062495_21282760.jpg


b0062495_21283684.jpg


途中には三の丸尚蔵館や休憩所があります。
尚蔵館には皇室に伝わる美術品が展示されていて、無料で気軽に入れます。




b0062495_21313539.jpg


最初に出会った歴史的建造物が「同心番所」。
この建物の手前に大手三の門があり(現存せず)、そこを警備する同心が詰めていたそうです。

多くの建物が破却される中でよくこんな小さな建物が残ったなぁ。。。と感慨深くなってしまいました。



b0062495_21434124.jpg


b0062495_21415716.jpg


次に現れるのが百人番所。

この辺りはちょっとした広場になっているんですが、ここの石垣がとにかく巨大!
さすが将軍家の居城といった堂々の存在感です。




b0062495_21462477.jpg


中之門跡、大番所を眺めながら本丸広場へ続く坂を登ります。
ここを抜けるとついに本丸広場です。
[PR]
by hi-paddy | 2012-01-11 21:49 | 東京下町散策