股旅記

下町にお寺に温泉、鉄道、御朱印、城めぐり、古い町並み。。。さすらいの記憶。

下町散策 下町、夏の風物詩


今日はティーヌンの記事だけでは終わりません!!

まだまだ梅雨は続きそうですが、下町の夏の風物詩ともいえる朝顔市が今日からはじまりました。場所は以前にブログで紹介した入谷鬼子母神。幸い雨もやんだことだし、学校からの帰りに朝顔市に寄ってきました。







入谷駅を降りると既に朝顔の鉢植えを持った人がたくさんいました。
平日の昼間だと侮っていたのですがかなりの人出。さすが、朝顔市です。期間中は60万人の人出があるというから驚き。








明治通り沿いには鬼子母神側の歩道に朝顔市が反対側には屋台がずらりと並んでいました。夜になると明治通りは通行止めになり、歩行者天国になります。







屋台は女性の活躍の場!!飛ぶように朝顔が売れていきます。最近の朝顔は環境にも配慮しているらしく、植木鉢は「捨ててもやがて土に還る」というものでした。朝顔の値段はだいたい2000円ぐらいが相場。昔はもう少し安かった気がします。


朝顔市は8日の金曜日まで開かれています。余裕を持って朝顔を購入したいならやはり昼間がオススメですね。明日は鬼子母神の境内を紹介します!! →続きへ
[PR]
by hi-paddy | 2005-07-06 22:26 | 東京下町散策