股旅記

下町にお寺に温泉、鉄道、御朱印、城めぐり、古い町並み。。。さすらいの記憶。

下町散策 懐かしの洋食屋さん



今日はサークルの後輩と浅草の洋食屋さんへ行ってきました。


浅草といえば昔から洋食屋さんが多いことで有名。
浅草寺近くの「オオミヤ」なんかはよくTV(どっ○の料理ショーとか…)でみかけますし。


今回は私が子供の頃によくいったお店、「リスボン」へ行ってきました。








場所は浅草ROXのすぐ近く、六区ブロードウェイ沿いにあります。
昭和七年の創業というかなりの老舗ですが、今でも元気に営業中。

この洋食屋さんに行くのは10年ぶりぐらいですが、相変わらずの店構え。
どこか、懐かしさを感じさせてくれます…






恐らく、リスボンのイメージキャラクターであろうブタ君です。
私の中ではリスボンといったらこのブタ。何気につぶらな瞳の彼。蝶ネクタイまでしています。

一度見たら忘れられない看板です。






今回注文したのは「ポークソテー(1050円)」。

これがまた絶品でした!!ソースがコクのある味で本当においしかったです。
お値段が浅草の他の洋食屋と比べたら安めなのも嬉しいところ。


リスボンには他にも「ハヤシライス」や「オムライス」などの定番メニューの他に、珍しいとこでは「親子丼」なんかもあります。次回はリスボン名物のロースカツ(油で揚げず、フライパンで揚げ焼きにしたもの)も食してみたいものです。




[PR]
by hi-paddy | 2005-09-09 21:52 | 東京下町散策