股旅記

下町にお寺に温泉、鉄道、御朱印、城めぐり、古い町並み。。。さすらいの記憶。

【南東北ツアー】 あの味が忘れられなくて…


朝市でお腹いっぱいになった後は、次の目的地「塩竈」を目指します。

目当ては、陸奥国一之宮といわれる塩竈神社。
創建が奈良時代といわれる古社で、重要文化財指定の建物も多くあります。






郵便局の駐車場をお借りして…いざ参らん!!塩竈神社へ!!








な~んて張り切って来てみたものの、何ですかこの階段は!?

運動不足を懲らしめてやろうって気満々じゃないですか。
さすが陸奥国一之宮。生半可な気持ちではお参りできないんですね。





長い階段を登りきると、随身門があり、その奥に社殿があります。
我々が朝早く着すぎたのか、境内にはほとんど人がいない…
        
犬の散歩コースになっているらしく、何人か犬連れの人を見ました。
犬もあの階段登ってたら、相当鍛えられることでしょう。


一通り、神社を見終わって、帰りは「七曲坂」という坂道を下りて無事に帰還。ちなみに
この「七曲坂」は創建当時からの参道(つまり奈良時代!!)で、坂というか、山道です。
中途半端な気持ちで行くと痛い目みます。そして蚊にもやられます。ご注意を。


さて、神社から帰ってきた時点で、まだ8時半。予定よりかなり早いので、どこか見るとこは
ないかと探していたら…あった!!塩釜仲卸市場!!もしかしたら、またおいしい牡蠣に
出会えるかもしれないとほくそ笑みつつ、市場へ向かうこと決定です。


b0062495_1713663.jpgb0062495_17121244.jpg










やってきました仲卸市場!!普通、市場というと日曜は休みなことが多いのですが
こちらは「日曜朝市」として、ちゃんとやっています。ありがたいことです。

塩竈といえば、マグロが有名。塩釜港はマグロの水揚げ量が日本一の港なのです。
もちろん市場にもマグロが置いてあって、おばちゃんたちがめっちゃ勧めてきます。
試食だけでもしてみて!!っていうから試食してみると…これって大トロじゃない!!
何気なく出された試食が大トロだなんて…贅沢すぎ!!幸せ!!

もちろん牡蠣もバッチリ食べました。今度はレモン付きで。
これもめちゃくちゃおいしかったです。すっかり牡蠣にはまっちゃいました。


お土産に生エビまで購入し(宅急便で送りました)次なる目的地、女川へ向かいます。



〈リンク〉塩釜水産物仲卸市場HP
[PR]
by hi-paddy | 2006-10-10 20:30 | 旅日記