股旅記

下町にお寺に温泉、鉄道、御朱印、城めぐり、古い町並み。。。さすらいの記憶。

本郷散策 いざ博物館


真砂町でどうしてもいきたかったポイント…

それは文京ふるさと歴史館!!


文京区の歴史博物館です。
でも土曜日だというのにほとんど入る人がいません。。。
斜め向かいにある図書館には人が多くいましたが。

入場料たった100円(安い)でその土地の歴史や文化が知れるなんて
素晴らしいじゃないですか!!こりゃ行くしかないですよ。


さぁ、いざ館内へ!!







b0062495_22595087.jpg


館内の展示スペースは1階と2階。地下1階は企画展示室になってます。
ここの見所はなんといっても2階の江戸時代に関する展示。

写真のようなリアルな模型で江戸時代の風景が再現されています。




b0062495_230599.jpg


駒込にあった「やっちゃば」の風景だそうです。
細部まで丁寧に作られているなぁと感心してしまいます。
手を上げている人はセリでも行ってるのかな。




b0062495_2314127.jpg


上から見ると、ちゃんと轍までついてるんですよ。
何だこれ。もう職人芸の域に達してます。びっくりだ。




b0062495_2334416.jpg


こちらは団子坂で行われていた菊人形市の様子だそうです。
先ほどの模型より人が大きくなって、表情までリアルに書き込まれてます。
この博物館の模型に関する思いは半端なもんじゃない!!



b0062495_2382993.jpg


近代のコーナーにやってきました。昔のクレヨンだそうです。
女の子の表情がいい味だしてます。

昔はクレヨンじゃなくて「クレイヨン」だったんですね。
関係ないけど、小学校で掃除に使ってた「カネヨン」を思い出しました。
あれって学校以外で見たことないなぁ。




b0062495_23135333.jpg


気づかない人が多いかもしれませんが、外にも展示物はあります。
これはそのうちの一つ、「庚申塔」です。18世紀のものだそうです。




b0062495_23154336.jpg


見ざる・言わざる・聞かざる三兄弟。


この他にも鎌倉時代の板碑なんかもあります。
めっちゃ風雨にさらされてますけど、保存上問題ないのかと心配です。。。
[PR]
by hi-paddy | 2007-02-28 22:27 | 東京下町散策